読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

01日記

平成25年のテーマ:バランス。

平成25年のテーマは 、バランス。 ひとりではできない壁を乗り越えるため、人とうまく協力したり人にうまくお願いしたりして、たとえ険しい道でも乗り越えていく。 ・自分のできることから着実に、一歩ずつ。・身軽なステップを身につけて、会いたい人には積…

選択を躊躇う。

寒すぎて寒すぎて震えるのは当たり前だけれど、それなら暖房器具を使えと言われるのが解るのでそれ以上は言いません。いえ、むしろ既に使っていますが。 会社に復帰して2週間が経って、以前よりも自分の居場所を見つけられたような気がします。もちろん周り…

若さの価値とその消費。

大学時代の友人の結婚式に行ってきた。 舞台上の彼女は美しかった。相手の人も誠実そうな人で、まさしく素晴らしい式でした。若く、魅力的な人から結婚していくのだろうか…と、そう真剣に思わせるような。 新郎の同期からのプレゼント、ということで映像を見…

誤魔化しが効かない。

すごく元気になっています!というアピールをしています。たくさんの人に心配をかけ、たくさんの人に迷惑をかけ、自分自身も元気になってきているのは本当。だけど、事実以上に元気ぶっている節があります。たとえば、どうしても眠気に耐え切れず昼寝をとっ…

只今休業中。

これはリアルな生活の話であって、決して作詞の話ではないのですが、ちょっとした事情により休職中の身分です。このブログ見たら、どこがやねん!…とツッコミ入れたくなるところで、作詞集だって公開してるし日々の日記だってそれなりに書いているし、なによ…

TO BE OR NOT TO BE, DO OR DIE.

生きる意味を探すことをよく詞にしていましたが、今さらながらそれは無駄なことなのかもしれないと感じています。それぞれが生きる意味を重視してしまえば全体最適が失われ、地球上の資本主義が成立しないのではないでしょうか。 「TO BE OR NOT TO BE, DO O…

もっとよく考えましょう。

久しぶりに逢った友人に、冗談っぽく相談をしていたら、かなり真剣に回答された。かなりチャラチャラした会話だったから、そんなに真剣に来ると想定できていなくて、珍しく言葉に詰まった(本当は、言葉に詰まることは珍しいことでも何でもない)。 自分では…

終電を超えるべき問題。

地元での楽しい夜が更けるのは一瞬のことだ。どれほどの時間が経ったのか、なんて考える余裕もなく、気づけば帰るべき時間になっている。帰宅時間にとやかく言われなくなった大人でも、明日の余裕や現状のエネルギーを考慮し、終電でなくとも帰宅時間を早め…

欲しかったもの、得たもの。

ショッピングモール前のバス停には3,4人が並んでいて、僕は時刻表を確認した後、その列に加わった。スマホで最近ダウンロードした音楽をプレイリストに加えていると、その時はすぐにやってきて、始発駅直後であるバスはガラガラで、もちろん僕は一人用の…

停滞。

転職しようかな、なんて言っていたけれど、そんな勇気もない。職務経歴書や履歴書を改めて書きなおすのも面倒だし、面接も受けなきゃいけないし、何より自分の能力や過去について説明しろって言われたって何もないんですけれど…という状況。 かといって、今…

言い訳でしかない?

ねぇ、生きているのかな、これでも、生きていていいのかな。意味もなくつぶやく。答えはどこからもないけど、もし答えが返ってくるなら、「生きていてもいいんだよ」以外の答えじゃ納得しないんだろうと思う。 言い訳は嫌いなのに、言い訳しないと生きていけ…

暗闇へと堕ちている感覚。

暗い三日月。 明るい時間帯に動けなくなった僕は、ひたすら横になって夜を待った。皆が働いている時間にだらだらするのは、思ったよりも楽じゃなくて、むしろ苦痛で。今日一般的な流れからはみ出してしまったような気がして落ち着かなかった。またその流れに…

正しい欲求のあり方。

欲望が薄れていく。 生きるためには、それなりに「生の欲求」ってのが必要で、欲求を叶えるために努力もできるし、その先に快感があるのだろう。 本当に今は何もなくて、誰かに連れ出されるのを待ってる。 働くのはその義務があるからで、義務のために、日々…

cannot remember what I love.

夢って何だったっけ? 楽しいとか、嬉しいとか、そういう類の感情を、いつから忘れていたのだろう。いつの間にか、与えられることに満足し、それが当たり前になっていた。 嫌いなものはたくさん溢れて、だけど自分が好きなものは見つからない。そうやって、…

消極的積極。

いったい何を勘違いしていたのだろう。これまでただ左から右に移動させていただけだったのだ。 積極的に見せながら、そうなりたいと願いながら、ずっと消極的に生きてきた。来たものを受け入れ、流し、何もなくなったら嘆くだけだった。 何かをしたいと願う…

跳び箱までの長い助走。

6/1より出向で東京に来ました! 同じ系列の会社やのに全然違うことに驚きを隠せない。業務量も情報量もたくさんで、家に帰ってクタクタ、何もせず寝て、起きたら出社…としてたら、一ヶ月過ぎた。 中でも、苦労しているのは電車通勤。高校時代以来じゃなかろ…

IN THE FOREST

安定した壁の中で、だらだらと過ごしても何も満たされない。ドキュメンタリーはこういう。頑張るのは当たり前。結果がすべてだと。つまり頑張れない人間は、その前提から躓いているわけだ。 会社員は、社会の中でも安定した壁の中にいるみたいだ。大企業にな…

がんばらない、という強み。

100%を出す正しさに、それ以上を求められる環境をかけると、そりゃあ潰れるよね。自分が今どのくらいの力かはよく解らないんだけど、いっぱいいっぱいってことは100%なんだろう。 常に100%の力でってことは考えずに、余力を持たせるように心がけること。こ…

(un)able

毒にも薬にもならない。買い物も読書も音楽も、のたうちまわらせるほどのものでない。少し眩暈がするのは、刺激を避けているのは、きっと疲れを感じているからであろう。理由なんて解らない。知りたくもない。自分が自分を追いつめているってことだけは解る…

待ちの姿勢。

苛立ちを覚えるのは、自分にしかできないことがひとつずつ減っているからかもしれない。 必要とされたいと願う気持ちと裏腹に、情報を伝えることが求められるジレンマ。 もちろん、自分ならこうするのに・・・っていう想いも重なるのだけれど。 ゆとりを持っ…

3月にすると決めていたこと。

何人かには話していましたが、相変わらず人生の迷い子してました。 きっかけはschooってWEBサービス。 社会人の学校を作るっていうもので、無料だし面白いしで、受講してます。 授業後、『あなたが実現したいこと』を考えさせる課題がありました。で、これが…

浮かび上がる。

週末が終わって、忙しさを取り戻す。予定のない休日にいろいろと考えこんでみたけれど、深く考えるのは意外と難しいね。 具体的な夢は簡単に現れないし、強みだなんて解らない。だけど、気づいたんだ。【楽しく生きていきたいけれど、楽していたいとは思わな…

想いが足らないで、何を成し遂げられようか。

想いが人と人を結びつけるなら、想いがなければ世界はつまらなくなろう。そうなれば、何も感じなかった人々にも希望が戻るのかな。 手段が目的となり、本当に求めていたものが何か解らなくなっている。自分が素直に自由に生きていけたらそれでよかった、と言…

自己流解決。

ふとしたさみしさが襲う夜更け、それでも誰にも頼らないのは、ひとりで解決できる強さと、弱みを見せられない弱さ。 プライドなんてたいそうなもんじゃない。誰かに頼ってしか生きられない人にはなりたくなくて、自分の脚で歩きたい、それだけ。それだけのこ…

我がが我がが?

主語が『自分が~したい』は、ちっともかっこよくなくて、その結果『誰かにどうしたい』があって、はじめて魅力となる。 伸び悩んでいる(らしい)後輩と話した。向上心は大切だけど、それが内にばかり向いていると、いずれ限界がくる。どんなに頑張っても、…

無音表現。

言わないことも表現。選択権は自分にのみ存在していて、制御できないことに苛立つ。 伝えるだけなら、最小限の言葉が、実は効果的。だけど感情が迂回へ誘うから、共感りたいと過多になるのだろう。 言い訳や愚痴は、周囲との遮断。言いたいときに吐き出して…

keep on…

続けることで見えてくるものがあるといっても、そのためには時間もお金もエネルギーも必要で、それが捻出できないなら諦めるしかないのなら諦めるしかないと思ってた。 そうやって辞めて、はじめて、また辞めて。たちどまるたびに不安になって。だけど周りに…

さよならラックオブエナジー。

さて、最近のワタクシはというと、 10月に診断士試験が終わってから、ずっと本を読んでいました。後は、ドラマや映画を観たりとか。比較的だらだらと。現実逃避かって?まぁそうかもね(笑) 後はねー、白熱教室が好きすぎた。面白くない時や仕事が忙しい時は…

意味わかんない。

人は転機を求めるものだと思っていた。何かが変わることで新しい自分を見つけたり、退屈な現状から抜け出してひとつ上のステージへ進めたり。 RPGだってそうだろう。ずっとレベルが同じじゃこの街から出られない、それならいっそのことゲームをやめるか、レ…

昔の上司。

昨日残業していると、昔の上司と上司の部下(つまりは僕の先輩)から飲みのお誘いを受けた。その上司は僕が社会人になって初めての上司で、仕事のイロハを教えてくれた人。部下への思いやりに溢れた、とても優しい人。あかんとこはあかんって言ってくれる人…

カオスティック・デスク。

机の上がぐちゃぐちゃなとき、自分の脳内もめちゃくちゃだと感じる。今日も出てくる書類と格闘してるうちに何かものを書くスペースすら無くなって、いつもの余裕さえなくて、なんてみっともない。部屋の綺麗さとかも同じなのかな。心が綺麗だと部屋も綺麗、…

企画力~何のために?

会社の研修にて『企画力向上研修』ってあって、そういうクリエイティブに飢えている僕は喜んで受けに行ったわけだけれど、良くも悪くも考える必要があることに気づいた。そもそも企画力が必要なのか!?自分が求めているのか!?誰のために、何のために企画…

ストレス・アウェイ。

自分の弱点はいろいろあれど、1番は体力のなさだと思っている。肉体的にはもちろん、精神的にもタフさが足らない。ほんの少し歯車が狂うだけで、一気に転がり落ちてしまう不安定さ。この一年を費やした試験が、明日でとりあえず終わる。ここまでの道のりを振…

ビフォースリープ。

んーどうして眠たいのに寝れないんだ、な夜。今日とか久しぶりに結構疲れてるし、ゆっくり眠りたかったんやけど。身体が疲れてない!?それもある。リラックスできてない!?んーそうかもしれない。腰と肩が痛い!?それはただの加齢です。加齢といえば、最…

充実した日々。

平日は仕事をして、週末は毎週遊びに出かける。それを充実と呼ぶのだろうか。少し前の僕はそれを充実だと思っていた。忙しい自慢もしたし、羨ましいと人に言わせた。だけど…。心を満たすことが充実であり、時間を満たすことは疲労でしかない。何も満たせない…

このままじゃ終われない。

不調だ。精神的にも肉体的にも、余裕なしの待ったなしの状況。だけど、そこまで持って行ったのは自分自身で。 今日は、東京で会った友人に焦りを感じさせられて、このままでいいのか!?なんて考えて、迷って。だけど、何も迷ってない、だって今の僕には選択…

愚痴への対応。

後輩の愚痴を聞く先輩になる。いや、ここ数日荒れに荒れていた自分が聞き役でいいのかって話はあるけども。基本は彼の彼女さんについてと、彼の仕事に対しての愚痴なんだけど、それを聞いて、僕の口から出るわ出るわ、綺麗事の嵐。本当は知っている事実あれ…

trust me!

情けない、ほんの少しの負荷であんなにも凹んでしまうなんて。あの人にはなんとなく見えていたのかな、僕のこんな状況が。たくさんの言い訳に囲まれて、不幸せ気取って、バカみたい。それに打ち勝つために自分で選んだ道じゃないか。取捨選択して、したいこ…

カクシンのカクシン。

どうも今日も停滞期。大学の先輩たちに会った行きたいところに行って生きている先輩は偉大だ。その先輩の道を選ぶ人は少ないからこそ、やり遂げようとする意欲のある先輩は尊敬すべき人。多少同意しかねる部分もあれど、そこは平行線しかありえない溝である…

ネガッたり叶ったらいい。

抽象的な未来しか語れないことに気づく。思えば、これまでも何か具体的にやりたいことなんてなくて、なんとなくその場が楽しかったらそれでよいことにしてきた。将来についてこうありたい!なんて言うときはたいていふわふわとした期待を並べて、だいたいこ…

靄が消えない。

現実があまりにつまらなくて、くだらなく思う、そんな日々が連なる。ついこの間までは昨日とは少し違う明日に胸弾ませていたのに。楽しくないわけじゃない。ただ物足りないだけ。遊んだって、学んだって、なんか違う。正しい方向へ脚を踏み出せていないよう…

帰る場所。

世間で言う『帰る場所』には、負のエネルギーが多すぎる。 天気なんて興味ないし、愚痴や歳の会話も聞き飽きた。普段うるさいほどに話す自分自身が、あれほど話す気力を失う場所も珍しい。 大学入学と同時に逃げるように飛びだしたあの場所に、今はほとんど…

わなしゃいんもあ。

いまひとつうまく眠れない夜にiPhoneは便利ですね! 最近の僕はというと、 これまで興味の薄かったことに興味を持っています。 映画のDVD(映画は地上波まで待つタイプだった)を借りてみたり、図書館で本(小説以外)を借りてみたり。 他にも、バイトしてい…

見つからないなら自分で作るしかない。

素敵なものはたくさんあるけれど、 本当にほしいものは見つからない。 この土日にショッピングに行ったけれど、「もっとここがこうだったらいいのに」とか「この色は微妙だ」とかで結局買わなかった。 仕事でも「この人のやり方なんか違うなぁ」とか「なんで…

ほどほど、で、いいの?

今ひとつやる気がでない日曜日。 前日飲んだアルコールの影響だとか、最近続いていたハイテンションのせいだとか、いろいろ考えたけれど、 22時を過ぎて解ったのは、ただの怠け癖だったということ。 もっと負荷を!と望む一方で、平安を求めている。 刺激…

あるがままと建前。

この間、ビジネスライクだと先輩に言われた。何でも、職場で話しかけづらいそうだ。職場は働くところという意識が強すぎて慇懃無礼なくらいに礼儀正しくなっているのかもしれないが、僕はそういう建前ばかりの人間になりたくなかったのだった。僕の言う建前…

圧倒的な美を求めて。

一目見ただけで印象に残る美はいい。 それだけで価値だ。 もちろんウンチクで感じる凄さも捨てがたい。が、博識じゃない僕ではすべてを掬いきれないことが多いし、美しいに代表される感情においては直感で感じる自分のものさしを持っていたい。だから芸術だ…

無事でいて。

東北地方の震災のニュースが入ったときと大阪で揺れを感じたのはほぼ同じときだった。その時はこんなに酷い被害状況なんて知らなくて、目の前の仕事について…電車の遅延とか…ばかり気にしていた。ニュースの映像は見るに耐えなくて、ここ最近はテレビを点け…

簡単には変われなくても、

それで諦めてしまったら終わりだと思う。 努力をしない人間と努力を知らない人間は嫌いだ。 天性の才能とか、生まれた家の格差とかはあるとは思う。 でも、もともと生まれ持った才能を開花させるには、 やっぱり人知れぬ努力だと思う。 現状から逃げ出したい…

まさかのニュース、

…だなんていったらあいつは心外だと怒るだろうか。それとも、いつものように皮肉っぽくふわふわした言葉を並べるのだろうか。友達の就職が決まった。本人の希望している業界で採用が決まらず2年間フリーターして、やっとの吉報。大学4年間でかなりの時間を…