読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

Web作詞:ブラインド

新たな旅立ちの日。 降り注ぐ 太陽光眩しすぎるよ ブラインド3月が 駆けていけばもうすぐ桜 乱れる 雪のコート脱いだ陸(おか)生まれる赤 青 緑曲がっていた背筋がほら伸びていく気分 「泣きそう」 どうしてだろう望みどおりの 明日なのに隣に いつでもいる…

Web作詞:Love, suspicious

その先が白でも黒でも、今よりはマシ。 何度目だろうか 君の部屋にひとり帰りを待つのはフェイク平気な素振りさえ実はフェイク 窓辺のオルゴール 君の宝箱に聴いたことのあるソング見たことのないイヤリング 君を信じたいだからこそ疑うその先にあるのは白で…

Web作詞:Teenager

そもそもあなたは夢を諦めてしまえるの? 終わっていくかなまた明日も今日みたいに繰り返すため息諦めを覚えてきたいつだってそうだよ努力してもその場しのぎ数えているのは「できない」と「やりたくない」積み重ねた時間の底でくすぶっている焦げ臭い だけ…

Web作詞:Whiteout

「悲しかった過去の出来事は全部なかったこと」 街の中 舞っている雪で歓声あげている 幸せが憎いよぶつかった メンソールだけで振り返ってしまう 雪のせいみたいだ あなたと 歩いたこの道 ひとりだって噛みしめながら 歩けず遠回り Whiteout 記憶 どこかへ…

Web作詞:Touch Dark

優しくされたら、泣いてしまうから。 あなたの手 触れたのは 誰も知らない私の奥に潜む Darker Black近き者 遠ざかれ 今なら戻れる叫んだのに…Why you touch my dark? とりあえず「うん」と頷いた何一つ聴いてないけれど誰だって独りなんだからそれでいいじ…

Web作詞:Dive to Distance(If I were you/閉鎖病棟/Dive to Distance/OFF-ON)

そのままで届かないなら、飛び込んで掴むよ。 If I were you 閉鎖病棟 Dive to Distance OFF-ON

Web作詞:キミゾラ×ソラシャ

君に逢いたかった、もう一度だけ。 キミゾラ ソラシャ

Web作詞:My Sweet Home×WILL COME BACK

ありがとう、と素直にはまだ言えないけど。 My Sweet Home WILL COME BACK

Web作詞:The end of love

Isn't it the end of love? 交差点 向こう側には見慣れた麦わら帽子だもしかして… 駆け出していた君と話がしたいよ なんて Dreamin' Dreamin' 現実には No way いつまで諦められない? どう見たってこれはThe end of love 電話をかけてみたけれど 聴こえる…

Web作詞:Good&Lucky

――It's a Good&Lucky day-ay―― 電車に間に合ったあたりのアイスキャンディー夕陽が綺麗だな一日楽しかったよ ベッドで言えるThank you everything It's a Good&Lucky dayこの世はBeautiful world明日だってきっといい日だよIt's a Good&Lucky day-ay 靴擦…

Web作詞:For you×For whom...

なぜ歌っているの? For you For whom...

Web作詞:羊数え/Cheering you

待っている、ただひたすら信じて。 羊数え Cheering you

Web作詞:Surf

どんな波も乗りこなしてみせよう。 荒波よ 来い 少しの困難くらい 乗りこなすのさ ココロは既に決まってんだ かかってこい 今だ かかってこい 遊園地も観覧車も もう飽きちゃったよ 予想できる未来なんて 具合が知れている だから海へきた 怖くもあるけど 期…

Web作詞集:personal

過去も未来も現在も、すべて「私」そのもの ひとりあそび 容疑者 僕の居場所 三面以下 つよがり ドラマチック ずっと君といたいな ふたりきりBonus.zero

Web作詞:Departure

目的地に辿り着くまで走り続ける。 猫が走った 僕も走った何だって乗り越えてみせようケンカ買わない 速い逃げ足意外だろ 安全が第一 近道も遠回りも 目的地に辿り着けるなら 僕が今走っている この道を信じていいですか? 鳥が空飛ぶ 僕は飛行機何だって飛…

Web作詞:SCAR traveler(Can I fly high?/雨と闇と君と/湖)

傷を負って旅立った先には。 Can I fly high? 雨と闇と君と 湖

Web作詞:Entrance

これからはじまる。 強い北風の中生きていたよ 漂いながら駆け足で遅い雪舞って舞って舞って 美しく咲くはずが摘まれた花 捨てられていた泥つきの悲しさに泣いて泣いて泣いて いつか死んでいく そう言ったって そんなの… 花を咲かせたい 僕の生きる証として …

Web作詞:幕末から3.2.1...

タイムマシンに乗ってBaby come back! 書き初めの言葉は「過去を 悔やまない」叶えることができるの? 「始めよう 明日から」癖に なっている未来を願う人間 表面を なぞったような 歴史には 興味などない 未完成 竜馬その他 夢半ば 散った人よ 爆発中 奥底…

Web作詞:UN-FREE

努力家と いつだって 褒められていた本当は その後の オモチャが目当てだった 今もまだ 何一つ 変わらない僕給料日 明細に 愕然とする 犠牲にしていた時間を 指折り数えたら夜更け 「朝から晩まで働いても こんなもんか?」 なんでもないよと嘯き 寒くて凍え…

Web作詞:地下道

神様、もしもあなたがいるのなら。 僕の始まりもそして終わりまで薄暗いグレー 生まれたてでさえ愛されなかった KISS ME! 泣いたって変わらない 歌われた"let it be..."あるがままなんて NONSENSE!! 生きづらい世の中 誰もいない地下道で 僕は独り凍えてた …

Web作詞:20/Memorial(ハツアイ/In the city/walk)

20歳記念。 ハツアイ In the city walk

Web作詞:曖昧アイデンティティ

何が嘘で何が真実(ほんと)だ!? 独りきりで 夜の闇に埋もれ行き先 解らずに走り出した 閉まりかけた 踏切くぐりぬけスピード 上げていた焦っていた 前に 君が見えた だけど ここから遠い 「触れられたら 解りあえるのかな?」路地裏 追いついて君を抱いた…

Web作詞:Do or Die/white lie

負けるな、負けそうな自分。 Do or Die white lie

Web作詞:RECOVERY(recovery/悲愛/ラグ/Bluffer)

Goodbye… recovery 悲愛 ラグ Bluffer

Web作詞:appreciation

自分を赦すこと、他人を受け容れること。そして、誰かを愛するということ。 守られるなんて初めて これまで拒んだ温度どうしたらいいのだろうか?涙が落ちる 期待をしても 裏切られるだけだしスキを見せれば 大事なもの失う これまで築き上げた自分がどうし…

Web作詞:ビタースイートスター

バレンタインデーのほろ苦い思い出。 理想追いかける マナザシ一筋君が創るのは ハート型甘いミルクチョコだろう解っているよ 受け入れてくれるかため息をつく君と また違う想いで息を吐く僕 目の奥が急に 熱くなっていく君の幸せを 願っているのにな頭と身…

Web作詞:since 3/たしかなもの

哀しくなんかない、ちっとも哀しくなんかない。 since 3 たしかなもの

Web作詞:Tsuki-kage

明日は誰のためにやってくる? 深い闇が今 沈み込んでくるよ長い一日の 疲れ癒すために人はそれぞれの 岸に辿り着いて太陽が 昇るまで おやすみ 誰が僕の 居場所を奪った? 眠ることも 忘れてしまった 彷徨うたび 現われる月影を励ますんだ 明日晴れたのなら…

Web作詞:雲漏れ日/パストの丘

新たに踏み出す一歩。 雲漏れ日 パストの丘

Web作詞:天国も地獄(天地/粉雪)

どこにだって居場所はない。 天地 粉雪

Web作詞:UNFORGETTABLE?(Never forget/waiting for...)

忘れない、忘れたくない、忘れられない。 Never forget waiting for...

Web作詞:Resolver(最下層/Tomorrow's Tomorrow/solve)

君は誰の決断を待っているのだい? 最下層 Tomorrow's Tomorrow solve

Web作詞:からっぽ

無我夢中で忘れてきたものは何? 走り抜けてきた過去に 何も残っていなくて僕が生きている今にも 何一つ残せていないどの辺りまで行けばいいどの辺りまで行けるのだろうか 幼かった頃はいつも 大人に憧れていて我侭一つ言わなくて 泣きもしなかった 少しずつ…

Web作詞:生き場

依存することで愛を、生を、確かめたかった。 夏の氷 花瓶の華机の上 揺れるビー玉しがみついて よりかかってそうじゃないと 崩れる夢を背負い 愛を求め添え木になる 人を信じた行き場を探して 貴方の腕に巣を作り鳴き場を求めて 貴方の耳に居座った大樹の海…

Web作詞:so as to be

わたしが 優しい理由はきっと あなただからねぇ 解って あなたに 支えられていたからあなたが 傍にいてくれたからわたしは 誰かを支えられた これからも 傍にいてほしい so as to be(生きるために)お願いをしていくから 恋捨てる 訳に性格が too kind to b…

Web作詞:Cry for the Moon

inspire of 村山由佳「翼」 僕の周りには 輝く星なんて 見当たらず遠く朧げな 月にさえ手を伸ばし 掴もうとした 踏み台もなく一生懸命爪先立ちをしてもがいて 翼があったならきっと手が届くってないものに 期待をしてたあるものを 見ないフリした 「夢を見す…

Web作詞:二人任せ。(二人任せ。/愛言葉/溺れるものは藁も掴む)

ふたりのことはふたりで決めていくもの、だと。 二人任せ。 愛言葉 溺れるものは藁も掴む

Web作詞:君のプリズム、僕の16ビート

君のために歌うから。 紫の痣が 残ってる指で力の限り 弦を抑えたステージからでは 解らないけれど絶対君は この中にいる 信じて 願って願いが 届いた 一人で隅っこ 君は何気なく頭でリズムを とっていたノリノリ風には 見えないけれど君のプリズムが 舞って…

Web作詞:一点の黒、その他は白(創りかけ/夏は白)

忘れられない、でも、忘れたくない。 創りかけ 夏は白

Web作詞:夜空を光で埋めようか

言葉に出来ない純粋な愛情。 感情が 暴れだす時っていろいろ 景色が浮かんで流れて 溶けていく跡形すら 残ってこない「信じてる」 台詞出る時って決して 信じてやしない鎖を 強くする記憶の跡 追えないように超新星(スーパーノヴァ)が 出ないようにと祈りの…

Web作詞:無駄なもの

究極的シンプルを追求したら… 無駄なもの 全てを 捨てようとして棚にある CDを全部ゴミ箱に無駄なもの 全てを無くそうとして壁掛けの カレンダー破り捨てていた つまらない生き方で 今までを過ごしてた 昔の写真 全て鋏で 切り刻んでしまった無駄なもの 箪笥…

Web作詞:例え貴方が鬼でも

ふたりなら怖くはない、怖くはない、 愛してる瞬間は 暴言も蜜に変わる恐ろしい鬼でさえ 美しい神に変わる かじかんだ 身体を寄せて 眠りましょう落ち着いて 心配なんか 要らない絶え間ない 鼓動に耳を 寄せた 誰もが寂しいからと 身体を擦り合う溢れた涙を…

Web作詞:何も言えない

終わらせなきゃいけない恋もある。 「天気予報だよ」と スリッパ飛ばして 心を揺らした 本当はこっそり 貴方の機嫌を 占っていたの 「冬の海へ行きたい」 初めての我侭 貴方の 反応が見たくて 何も言わず 車で 海まで 連れて行ってくれたけど なんにも変わら…

Web作詞:哀願

I shout S.O.S! 何も信じる事が できない僕の口から声が暗く悲しく響く 淡い哀願繰り返すけど絶望から抜けない 街に音はあるけれど 僕にはうるさいだけで 色に例えるとしたら 灰色以外 見えなくて 部屋の隅に綿埃 掃除で奇麗にしても やがて気付かないうち…

Web作詞:Alone X'mas

光らないイルミネーション。 街に出ている もみの樹達が 眩しい光を 放っている 街の期待に 応えるために少し華やかに 着飾っている 恋人達はふたり 寄り添い歩くけど 僕だけ一人で 盛り上げ役に 徹している 光らない イルミネーション寂しいってこと 声にし…