和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

Web作詞:何も言えない

終わらせなきゃいけない恋もある。

「天気予報だよ」と スリッパ飛ばして 心を揺らした
本当はこっそり 貴方の機嫌を 占っていたの

「冬の海へ行きたい」 初めての我侭
貴方の 反応が見たくて

何も言わず 車で
海まで 連れて行ってくれたけど
なんにも変わらなくて 解決はしなくって
心の靄は消えなくって

何も言えない 何も言えない
何を言ったらいいの?
優しい貴方から もう離れたい
今サヨナラをいわなきゃ…


「冬の海は嫌」と も一度貴方に 我侭を言った
本当は貴方が 嫌な顔するの ずっと待っていた

「私がいない方が 幸せになれる」と
上手に 伝えられないまま

貴方の顔 見つめた
やっぱり まだ恋しているみたい
涙は落ちなくて 目の上に溜まるだけ
心の奥がひび割れても

何も言えない 何も言えない
何を言ったらいいの?
優しすぎる事は 時に残酷
まだサヨナラは言えない…


私だけじゃ 無力で
貴方の 整理が出来なかったの
貴方へ我侭で なんとかなるかもって
結局なんともならなかった

何も言えない 何も言えない
何を言ったらいいの?
決心がつかない 今の私じゃ
まだサヨナラは言えない…