和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

Web作詞:appreciation

自分を赦すこと、他人を受け容れること。
そして、誰かを愛するということ。

守られるなんて初めて

これまで拒んだ温度
どうしたらいいのだろうか?
涙が落ちる

 


期待をしても 裏切られるだけだし
スキを見せれば 大事なもの失う

 

これまで築き上げた自分が
どうして崩れていく

 

暖かい腕に包まれ
凍えていたと気付いた
どうしても不安は少し
残るんだけど

 

守られていたいと思う
誰かに支えられたら
どうしようもない僕でも
生きていられる

 

 

強くて弱い 誰もが皆そうなら
君の弱さを 受け止めるのは誰だ?

 

誰かのために泣くというのは
こういう気持ちなんだ

 

守りたいなんて初めて
こうして貰った温度
どうしたら与えられる?
涙が落ちる

 

暖かい愛を感じて
二人で生きていきたい
どうしようもない僕でも
君のためなら

 

強くなれるよ