読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

Web作詞:Do or Die/white lie

負けるな、負けそうな自分。

  1. Do or Die
  2. white lie

1.Do or Die

長く生きられない人だと 思い込ませた
Time Limitのない日々なら だらだらしてしまう

 We must come to be strong
 Ten to one
 自分のこと 弱く言い過ぎないで
 Do what we wanna do
 See your road!

  諦めてしまえば 楽になるだなんて
  自分から逃げたり できないんだから


高く理想を組み立てたと 言い訳したり
I can't do itなんて弱気な 発言してみたり

 I wanna keep waiting
 Till you say
 自分のこと もっと信じてみるよ
 Who don't have to be?
 Oh my god!

  できることばかりじゃ 面白くないから
  今までと違った 世界へ飛び出せ


   誰かに守られていられた
   時代が終わりを迎える

   独りじゃ生きられないけど
   甘えてばかりもいられない

 To be or not to be
 Do or die
 誰もがみな 死んでしまうんだから
 Who don't wanna be happy?
 There's no one!

  何一つ犠牲に できないでいるなら
  素晴らしい答えは 見つからないから


 To be or not to be
 Do or die
 全てはきっと 僕次第君次第
 I must say goodbye
 To go there

  どこまでも行けるか 解らないんだけど
  どこも行けないより ずっとマシだから

2.white lie

間違っていないって
誰も言わなくて
間違っていることに
僕は気付かずに

 生まれたままで 生きられない
 それだけを 信じてた

  嘘に 罪の意識なんてなかった
  傷つけた つもりもなかった
  むやみやたら 綺麗なままいたなら
  僕は今 笑えていた?

   創られたイメージ
   壊す勇気
   持っていなかっただけ


踏み出した一歩から
何か始まると
踏み出したことのない
僕が言ったって

 逃げられないよう 鉄格子
 生み出した ようなもの

  悔やむ嘘は 意識のない希望だ
  絶望は とても楽だった
  だけどそれが また淋しくもあって
  僕はもう 解らないよ

   生まれてきたときか?
   僕が嘘を
   間違え始めたのは


  嘘に 罪の意識なんてなくても
  白状は 罪の意識かな
  僕は何を 恐れていたのだろう?
  隠したり できなかった

   いつまでも騙せる
   嘘があれば
   それは嘘じゃないよね