読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

Web作詞:曖昧アイデンティティ

何が嘘で何が真実(ほんと)だ!?

独りきりで 夜の闇に埋もれ
行き先 解らずに
走り出した

閉まりかけた 踏切くぐりぬけ
スピード 上げていた
焦っていた

 前に 君が見えた
 だけど ここから遠い


「触れられたら 解りあえるのかな?」
路地裏 追いついて
君を抱いた

「今がずっと 続けばいいのにな」
冷たい 君の手を
握りしめた

 声も 出せないまま
 君は 消えたんだった

 

二人きりで 夜の闇と遊び
気づけば 大通り
舞い戻った

車のない 道路を横切って
独りで 泣いていた
震えながら

  何が嘘で何が真実(ほんと)だ
  目に見えないモノが多いや
  解りあえる人はいるのか
  ここで僕は生きているのか

  孤独なんて名前をつけて
  去った君は僕に似ていた
  孤独だって構わないって
  逃げる僕の行き先はどこだ