和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

フィクション<ノンフィクション。

12/31、1/3、4と、連続で勉強会を開催した。

参加者は2名。僕と、友達。 その友達がある薬大で、勉強をしなければならないけど、大学の図書館が閉まる間は、勉強する場所も勉強する人も失うそうな。そこで、暇なのは…僕(笑)

この勉強会も、実は今年で2年目。1年目も年末で、そういえば梅田地下の英国屋で、280円のコーヒーで5時間粘ったっけ。しっかし、梅田地下英国屋の机は狭い。席も狭い。地下だから携帯の電波が通じない。

そして2年目。素晴らしい場所を見つけたのです。珈琲館。200円のコーヒーで自習し放題!!素晴らしい!!しかも、どれだけいても追い出されないのさ!!フツーは、「席が込んでいるので食事以外は…」やろ!?採算とれとるん?w地上だから電波が通じる通じる♪

そんなわけで、他にも自習している人が大量にいるっていう環境。
そして、その中でも、僕たちは…朝の9時から占領。(僕は3日中3日遅刻しとるけど汗)そして、夜の18時くらいまで居座る始末。昼ご飯を外で食べた1/3は戻ってこられなくて困ったが。

友達は化学&英語&ドイツ語。僕は英語&中国語&社会学読書&商学&簿記&塾予習etcとりあえず手当たり次第に勉強用具を持っていったと。大学テストだけぢゃなくてTOEICの勉強もまた始めていたり。

で、こうやって一日喫茶店にいると、隣に来る人もいろいろいるわけで。

 

  • 親しげに「勉強頑張ってるわー」いいながら大声で雑談&知り合いの悪口を言いながら爆笑しつつケータイで喋りだすマダム。(1/4)
  • 「何ー?ドイツ語しとるん?あらこっちは中国語?あらーワタシも中国行ったことあるねんーその時わほんまに凄かったわわぁーなんていうの、あのー、万里の長城!?もうハンパないわーガハハハ」って誰に向かって喋っているのか解らないマダム。(1/3)
  • イチャつくカップル(特に12/31)
  • 睡眠中(12/31、1/3)
  • 「なぁなぁどこいこか?」「どこってゆっても、どこでもええよー」「コンビニ行こう」「行って何するんさー」「行ったらなんかあるて」「外寒いやん」「本屋にしない?」「でも紀伊国屋は遠いやろー」「やっぱコンビニやて」と言いながら時間を潰す夫婦。…ちなみに、旭屋書店なら歩いて5分もかかりませんが?どれだけコンビニ行きたいんやw(1/4)
  • 何回も何回もトイレに立ち上がり煙草をくゆらせて新聞をいじくりながら何かを書いているから勉強しているようなんだけど実際は何もしていないオジサマ。(1/3)
  • 「脳血管…脳血管の種類って△※☆と…んーと、なんやったっけ、もぉーここまで出ているんやけどーちょっと待ってーぇえーもうこれぢゃあかんなーほんまヤバいわウチらーこんなんじゃ春休みとかなくね?でも春どこいこっかー」と行って勉強しているようで実は何も出来ていない女子大生チックな女性二人組。(1/4)

 

「アナタたちの会話だけで本が一冊書けるんちゃう?」っていうほど濃厚なお喋りを横目に(睨みながら?)勉強を続けた。僕はたまに虚言癖が出るんやけど、ノンフィクションでここまで充実した会話をしてみたいわ〜なんて思いながら。

冬休みが終わるまであと…4日。終わったら、遅刻すらできない日々が始まる…!!!