和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

Web作詞:Surf

どんな波も乗りこなしてみせよう。

 荒波よ 来い
 少しの困難くらい
 乗りこなすのさ
 ココロは既に決まってんだ
 かかってこい 今だ かかってこい
 
 
遊園地も観覧車も もう飽きちゃったよ
予想できる未来なんて 具合が知れている
だから海へきた
怖くもあるけど
期待それ以上
 
ここで何をしようか
 
穏やかな浜辺に座って
脚を浸すだけ
臆病な自分と対面
なんて情けない
唇噛み締めている
 
 
できないとか不安だとか 言葉にしていた
逃げることは容易いから ココロに蓋をした
だけど海へきた
満足してない
自分がいたから
 
僕は僕に負けない
 
感情がぶつかって飛沫
息ができないや
初めての挫折を体感
一歩踏み出せた
それだけでも嬉しくて


 荒波よ 来い
 少しの困難くらい
 乗りこなすのさ
 ココロは既に決まってんだ
 かかってこい
 今だ かかってこい
 
感情がぶつかって飛沫
息ができないや
何度でも挑んでみせよう
いつか乗り越える
 
どこまでも渦巻いて嵐
壁が聳え立つ
何だってぶつかればいつか
壊れてしまうよ
自分だけに負けないように