読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

懐古シンパシー。

懐かしい気持ちになるとはどういうことか。
懐かしい気持ちになるのはどういうときか。

想えば、懐かしい気持ちになるときは昔の美しい記憶ばかりを見ている。
悩んだこと、ツラかったこと、人を傷つけたことはなかったかのようにして。

過去の回想はツライことや何やらから逃げている証のような気がしていた。でも、違う面もあるように思う。
そりゃあ昔を嘆きたくなるようなことがよぎらない訳ではないけれど、総括してみればどう考えてもマイナスにはならない現状がある。だから、今何かしてもマイナスにはならない。って論理。

どんな出会いもどんな出来事も僕を形成する大切な1つのピース。
行くよ、懐かしさも糧にして。