和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

ネクストステージ。

戻りたいと思った。
同時に、戻れないとも思った。
そう話したことはまさにその通りで。
虚言癖のある僕だけど、その気持ちはまさにその通りで。
言葉にしたら、胸に押し寄せる不思議な想いが押し寄せて。

もう戻れないなら、今の世界で生きる。
もしくは、どこか別のステージへ行く。
そうするしかない。今を楽しむしかない。
今は楽しい。その後に続く逆接や違和感に鈍感になれれば。
そう、悪くない、という奴だ。


得意だと思っていたことすらうまく行かなかったり、
普段からうまく行っているか微妙だった職場の人がさらに微妙になったり、
詰まったマイナスをプラスに転換しがたい自分がいる。

理想郷なんてないんだろうな。
じゃあ僕はどこを目指して歩いているんだろう?

進みながら考える夜。