和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

フレッシュ!フレッシュ!!

8月がやってきました。

世間は夏休み…でも僕に休みはありません。涙
3日ある夏休みは全部、9月のシルバーウィークとひっつけたため、
8月はひたすら働くのです。
その仕事の内容といえば、今日の午前3時間は2本の電話の応対で終わりました。
2本しかなかったのではなく、2本しか処理できなかった。
うーん、、、仕事は難しいね。(とか言っている場合ではない。早く戦力にならないと。)

社会人と学生の8月の違い。

一方、これまでの8月に何をしていたか考えると、 主にバイトだったわけで、 それなら大して変化してないじゃん!!とも思えるわけですが、 バイトのように気軽に休みを言い出せる環境でないのが悩み。

今から思えば、大学時代もっと遊んどけばよかったなーって。
んで、遊び以外にももっといろいろ経験しとけばよかったなーって。
インターンシップでもいいし、留学でもいいし、 一人旅でもいいし、趣味でも何でも。
とりあえず「ひと夏でコレをやりとげました!」的な。
小学校の自由研究みたいなものがあったらなぁって。

…と、今日も職場で戻らない過去を思い返していたのですが、 別に今からでもできない話じゃないし。どうして過去ばかり変えようとしているんだ!なんて思っちゃったのでした。

 

きっとそれは、ないものねだりなのかなぁ。学生生活をなぜかちょっと悔やんでいる自分がいます。