和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

優しい罵倒/可能性。

優しい罵倒がそこにあった。
もう、今はないけれど、確かに。

しかし、可能性はそこにはなかった。
しっかり確かめた。やっぱりそうだった。

優しい罵倒がそこにあった。
今も胸の中で生きている。

僕の人生における可能性はまだ無限。
ただ、進むべき方向性を間違えなければ。

抜け出せない迷路の名前は「ファンタジックラビリンス」なのだろうか。
抜け出したくない迷路の名前と同じ。

抜け出したら幸せに近づけるのかな、今よりもずっと近くに。