読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

ムービンウェーブ。

簡単に沈むことができるのも一種の才能みたいだ。
沈むから浮かび上がれるんだけど、なんて戯言を言う気力もないよ。

なまじっか原因不明だから性質が悪い。

柔軟性不足ということなのだろうか。だから環境に適応できない。
いや、僕はどちらかといえば柔軟なほうだと思う。そう思っている。
むしろ柔軟すぎるくらいで。
だから芯がないと言われていたはずだし、それが嫌で戦っていたのに。

誰かと時間と空間を共有しているときには、不機嫌なところは見せたくない。
いつでも楽しくいたい。それだけなのに。それすらかなえられない自分が歯がゆい。