和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

AAA「Hide-away」:逃げ出すという強さを、表現するかっこよさ。

とにかくかっこいい!!!

ダンスミュージックは僕の原点だと思う。なんたって小室ファミリーがランキングを制覇していたあの頃、僕は毎日音楽番組を見て育ってきていたから。

だから、あのズンドコ節と呼ばれるビートを聴くとテンションがあがる。R&Bやアーティスティックな音楽や、他のいろいろなジャンルを聴くようになった今でも、たまにこういう音楽を求めている。求めてしまう。

AAAというアーティストはしっていたが、ずっと聴かず嫌いだった。仮面ライダーの曲が売れていると知っても、その売り方ゆえに敬遠していた。だから、Mステに出演しているのを見ても「ふーん」ってカンジだったのだけれど、そのパフォーマンスに驚かされた。
かっこいいじゃねぇか!と。


Hide-away / AAA


このアレンジはやばい。間奏とかテンションあがるしかない!!
歌詞も硬派な言葉をうまくはめている。

Hiding myself 偽りを塗り固めた箱庭に
Seeking my way 一筋の光がさす my way

硬い言葉はかっこいいが、リズムに乗れば何を言っているのか解らなくなることが多いが
「偽りを塗り固めた箱庭に」というこのフレーズをすっとカンジさせるのはすごい。

それにしても、この曲の出だし(フロアに群がる~ってところ)を歌っている西島さんって人、歌がうまい。声をうまく出している…こんな風に歌えるようになりたいなー。。。

 

Hide-away 【ジャケットC】

Hide-away 【ジャケットC】