読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

何気なくつぶやくという意味。

何気なくTwitterをはじめてみた。

一回挫折したTwitter

ビジネスの世界でもごく日常的に使われだしている(であろう)Twitter

 

基本的にはオフの内容を書くところだから、

このブログに掲載することに迷いは正直あったけれど、

きっと誰かに「僕はここにいる」ってことを見ていてほしいんだと思う。

そもそもTwitterだって不特定多数が集うところだしね。

 

ちなみにオフの人はTwitterは知れど、このブログの存在はを知らない。

そういう点で、すごく難しいと感じる。

実像とネット世界が完全にリンクしていれば楽なんだろうな。

・・・きっとそれは、すべてをさらけ出す怖さ。僕の臆病。

人間なんて簡単に傷つくことができる。

自分の書いているものをこうやって発表できるのは、

本当の僕(という表現は正しいのかな?)を知らない社会だからこそなんだと思う。

 

知ってほしいとも思わないではない。

だけど、それは気づいてほしい、といういわゆる相手任せな一面であって、

自分から主張してはならない、と、決めている。

 

というわけで(?)

Twitterはじめました。

よろしければフォローください。

基本的には日常&キャリアアップの記述になる、、、と思います。(未定)

 

いずれすべてをさらけだせる場所になればいいな。

ここも実像もふくめて。