読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

深夜のHelp。

もうどうしようもなくなったときに、

ケータイを握りしめてかけた電話にすぐ出てくれる君たちに感謝してもしたりないよ。

基本的には自分で処理しているもやもやを、

最終的には躊躇うことなくすべてさらけ出せるほどの存在。

 

迷っている、なんて戯言で、

本当は電話をかけた時点で答えなんて解っている。

いや、電話をかける前から決まっていた。脳の片隅で。

今の自分にはこれしかないって。

先が見えないからって動きをとめてはいけないって。

弱音ばかりはいてないで前向いて戦えって。

 

本当に進むべき道がなくなった時は、その時に考えればいい。

少なくとも、今の僕には助けを呼べる人がいるから。