読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

Web作詞:Last a gust

98Web作詞

どちらから告げるのか、それが問題だ。

たちこめる雲は
鮮やかな青で染めた
本物みたいに

最後のせりふを
切り出そうとしてやめた
君はずるい人

どんな運命も
最後はひとりだろう?

愛ならここに置いていこう
呆れて声もなくした
怒りを穏やかに映して
水面を赤く染めましょう 凪


秘密の披露で
後はもうどうでもいい
投げやりな”True or false?”

気にしないと言って
君の目を見られないよ
僕もずるい人

こんな駆け引き
続けていけないから

愛ならここに置いていこう
ドラマみたいにクールに
綺麗なエンディングの後に
迫るは終わりを告げる 闇


最後に触れて
忘却のかなたへ
ほらね 唇が離れた
小さな波 Last a gust of wind

愛ならここに置いてあるよ
だけどもう掴みはしない
哀しみ ふたり分 沈めた
水面は今日も流れず…

いまさらだけど 僕と逢えて
君は幸せだったの?
痛みを鮮やかに映した
小さく揺れる水面の月