和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

Web作詞:afraid

友達以上、恋人未満。

「運命がもしもあるのならば…」
そんな君の言葉で
僕が今想っている君が
好きな人に気づいた

どうして人は
穏やかでいられない?
満たされるまで
もっと欲しくなってしまう

A Friend,
Is there any love or anything?
どんな解釈ができるだろう
I'm a friend
せつなさを知るために
僕ら出逢ったわけじゃないでしょう


僕たちが目指すべき光は
星か 似せたものか
何もかも話せるこの関係
本物? それともただの・・・?

ひとりの夜に
愛情を探してる
君が浮かべば
奇妙なほど取り乱す

I'm Afraid
Is there any way to love?
こんな関係で終わるのかな
I'm Afraid
確かめられないね
今を失くしてしまえないから


君の視線は
あさってだね それでも
明々後日には
僕にも気づいてくれる…

A Friend,
like any other boys and girls
なぜか虚しくて寂しくなる
I'm Afraid
確かめられないね
今を失くしてしまえないよ

I'm Afraid
Is there any way to love?
こんな関係で終わるのかな
A Friend,
今はまだ one of your friends
ひとりせつない明日を待っている