和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

無事でいて。

東北地方の震災のニュースが入ったときと大阪で揺れを感じたのはほぼ同じときだった。
その時はこんなに酷い被害状況なんて知らなくて、目の前の仕事について…電車の遅延とか…ばかり気にしていた。

ニュースの映像は見るに耐えなくて、ここ最近はテレビを点けていない。
友達からは三日間の後に連絡が来て、無事で、ほっとした。

ちょうど一月前に僕らを温かく出迎えてくれた土地や人が苦しんでいる。
でも自分はそこから目を背けてしまった。

何ができるか、を考えて応援サイトを作ったり詩を書いたりする人がいる。
その行動力を素晴らしいと思う。
ボランティアに行っても足でまといになってしまうから、僕ができること…
月末には献血に行こう。
募金もしよう。
詞も書こう。とびきり温かくて、心を緩めてしまうような。
そして、復興が始まったらまた旅に行こう。