和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

見つからないなら自分で作るしかない。

素敵なものはたくさんあるけれど、
本当にほしいものは見つからない。
 
この土日にショッピングに行ったけれど、「もっとここがこうだったらいいのに」とか「この色は微妙だ」とかで結局買わなかった。
仕事でも「この人のやり方なんか違うなぁ」とか「なんで今さらこんなことになったんだろう」と考えてしまう。
 
自分自身にまつわることは、なおさら、ほしがっても手に入らない。
たとえばプロフィール。自分の経歴を印象的に書くのって難しい。
表現力だけじゃない。ぶれない芯の強さが問われる。
作詞集づくりだってそう。テーマを考えながら組み立てる。
 
HAVE TOではなくWANTをみつける。
WANTがみつかったら、それをWILLに変えていくことが必要だと聞いたことがある。
まさしく、そのとおりで、必要だ、ほしいと思ったものがなければ自分で作るか調達するしかない。
苦労するだろうが、そこまで価値のあるものであるなら