和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

企画力~何のために?

会社の研修にて『企画力向上研修』ってあって、
そういうクリエイティブに飢えている僕は喜んで受けに行ったわけだけれど、
良くも悪くも考える必要があることに気づいた。

そもそも企画力が必要なのか!?自分が求めているのか!?
誰のために、何のために企画をするのか!?そのターゲットは!?
反対者も出る、コストは何もしないよりかかる。それでもやりたいと思うのか!?それほど価値があるのか!?信念があるのか!?
これらの考えてトーゼンのことを置き去りにして、『何か新しいこと、ないかなぁ』なんて言ってた自分が情けない。

更新が途絶えていた理由として、
忙しいってこともあったけど、
伝えたいことが無くなっていたということもある。
毎日同じような日々で、感覚が鈍っていたのかな。
誰のためでなく自分のために、感覚は鋭くいたい。フットワークだって軽やかに、楽しげにいたい。
だから僕はクリエイティブ性を求める。決まりきった毎日を彩るために、まずは自分のために。
イデアは行き詰まりの先にあるんだから。

そのためにも、目指したい新しい世界を具体的に定めるのだ。自信を持って走り出せるような、需要ある何かを。
考えろ、考え続けろ、道はひらかれる。