和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

Web作詞:discouragement(冷たい街/愛バラバラ)

夢にまで見た都会で出会った挫折、苦悩。

  1. 冷たい雨
  2. 愛バラバラ

1.冷たい街

何を見て歩いたらいいの?
GPSも当てにはならない
雨が降る新宿駅 響くアナウンス

騒がしい若者に
眉を顰める人
疲れを抱えこみ眠りの森へ吸い込まれ
そこまでしてなぜ生きる?ねぇ…

冷たい街だな
雨よ 濡らしてしまえよ
灯りをぼかして
視界も歪ませてよ
深いグレーのコンクリート
どうせ明日に乾くだろう


歯車が弾け飛ぶように
行列を外れてしまった
突き刺さる人の視線 避けて逃げる

靴の音 早くなる
並ぶエスカレーター
世界は回ってる 時計は動く いつだって
僕がいなくたってきっと ねぇ…

冷たい街だな
雨よ 濡らしてしまえよ
灯りをぼかして
視界も歪ませてよ
深いグレーのコンクリート
どうせ明日に乾くだろう

消えたいよ…

冷たい街では
僕が濡れても消えない
逃げても追われて
隠れることもできない
深いグレーのコンクリート
きっと明日に乾くだろう

いつか雨が止むのならば

2.愛バラバラ

愛だなんて
カタチのないただの砂粒
それだけじゃ価値がない
あなたがくれる愛ハウマッチ?
お帰りハイプライス

SNSの人と
待ち合わせしてみる
着飾った群れから
本命を見つけられる?

痛みは慣れてしまえば消えるもの
みんな怖いの最初はね

愛だなんて
カタチのないただの砂粒
それだけじゃ価値がない
あなたがくれる愛ハウマッチ?
さよならロープライス


今さらどうしたの?
ほっといてちょうだい
自分のことだから
見失ったりはしない

これから出逢う人と遊びたいの
もっとたくさん欲しいから

夢だなんて
信じたっていつかの話
どうなるか解らない
あなたといたら叶うのなら
抱き合う?それもいいね

愛だなんて
カタチのないただの砂粒
一瞬で崩れてく
あなたがくれた愛バラバラ
値崩れ止まらない
カタチのないただの砂粒
それだけじゃ価値がない
とりあえず探す泣ける場所
どこだろ…ゼロの私