読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

TO BE OR NOT TO BE, DO OR DIE.

生きる意味を探すことをよく詞にしていましたが、今さらながらそれは無駄なことなのかもしれないと感じています。それぞれが生きる意味を重視してしまえば全体最適が失われ、地球上の資本主義が成立しないのではないでしょうか。

「TO BE OR NOT TO BE, DO OR DIE」という歌詞を昔綴ったのですが、当時、よくここまで振り切れたものです。やってみなきゃ解らないから!という意味を伝えるためとはいえ、今なかなか浮かばないフレーズだなぁと。

週休二日制という制度のお陰で、こうやってゆっくりとブログを更新したりすることもできています(それとは関係なく、ここ最近はいつでもブログ更新できたのでは?という話もあるのですが、その話は追々…)。その一方で、生きていく上で何を求め、何を重視したいのか、よく解らなくなってきています。職場の先輩と話していても、明るい未来の話なんてできなくて、いつまでもTeenagerばりに夢ばかり追って語って現実逃避しているような、そんな気がしてならないのです。