和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

たとえ完璧じゃなくても。

完璧を演じれば、PERFECTになれると思っていた頃は、
どこか欠けている部分に合わせて自分を小さくしていた。

小さくなった心は行き場を失くして、
ぽっかり空いた居場所が不快になった。

完璧を捨て去って、未熟を認めるだけで、
こんなにも世界が拡がるなんて知らなかった。

昔誰かから聴いた言葉を思い出す。

凹んだ部分を気にするんじゃなくて、
尖った部分を伸ばせばいいんだと。

そして、大きく広がっていけばいいんだと。