和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

Web作詞集:カリスマティック・アイドル

f:id:yashiu:20150516072608j:plain

知ってる?ほら 必死だよ。あなたに聴いてほしいから。

  1. カリスマティック・アイドル
  2. なんて言っちゃって
  3. 消費されてる若さ
  4. 冷めかけポテト
  5. そんな僕にはなりたくない
  6. スキャンダラスな夜
  7. あなたの影
  8. だけど、それでも
  9. ずっと僕らは世界の中心で歌う

 1.カリスマティック・アイドル

圧倒的な歓声から
愛を感じてる
感謝伝えたくって
大きく手を振るの

天才的天然だと
人気集めてる
ド派手なステージングで
ラストに打ち上げ花火だっ☆ド━(゚Д゚)━ン!!

チョコレートが好きで
趣味はケーキ作り
暗記したマニュアルを事実にか・え・て・く!
勉強は苦手で
だから頑張ってるファイト(n‘∀‘)η゚
…大切な仕事

私はアイドル☆
カリスマティック・アイドル♪
隣にいそうな遠い人
清く正しく美しく
モットー掲げて突き進む
誰もが憧れる カリスマティック・アイドルv(^▽^)vイエイ


深く帽子かぶりながら
夜道駆け抜ける
誰にも見つからないように
こっそりトレーニング

ワンルームのマンションで
ひっそり暮らしてる
案外普通な日常を
カメラが追いかけスキャンダル( ゚д゚)ハッ!

秘密じゃないことも
つくられてしまうの
好きでもない人の噂にこ・ま・る・わ!
本当の想いが
伝わればいいのに(n‘∀‘)nYes!!!
…そんなことよりも

いまだにアイドル♡
カリスマティック・アイドル♪
遠くにいそうな近い人
ストレスだって溜まるし
体調悪い日もあるし
それでも強がるの カリスマティック・アイドル∩`・◇・)ハイッ!!


いつかは終了?。゚(゚´Д`゚)゚。
カリスマティック・アイドル…
あの頃いたような遠い人
なりたくなんてないから
まだステージで歌いたい
努力と才能と掛けあわせ( ノ゚Д゚)ホィッ!

私はアイドル☆
カリスマティック・アイドル♪
隣にいそうな遠い人
清く正しく美しく
モットー掲げて突き進む
誰もが憧れる カリスマティック・アイドルv(^▽^)vイエイ

2.なんて言っちゃって

最近ちょっとぎこちないでしょ
鈍感だから気づいてないなんて

嘘つかないで メールしてるの
私の次に狙ってる人でしょ

不器用だし不用心だよね
哀しいのはあなたの無関心
あと少しで割れそうなふたり
どうせ最後に言うんでしょ「君は悪くない」って

なんて言われたって 嫌いにはなれない
待ってしまうコールバック ごめんでいいのに
なんて言っちゃっても 別れたいのなら
それならそのときは 別れてあげる

無言なんて時間の無駄でしょ
傷つけるなら早く ふりかぶって


あなたは今日も 誤魔化してるの
未来と今を切り分けているでしょ

安心だとか 幸せだとか
勝手な言葉 信じられないから

好きだといって目を逸らすとこ
せつないのはわたしだけみたいね
ちょっと泣いて問い詰めてみたら
きっとすぐに認めちゃう「僕が悪いんだ」って

なんて言わせちゃって 自己嫌悪になる
何も解決してない うわべのやりとり
なんて言っちゃっても 帰ってくる場所
掃除機かけながら 準備をしてる

音沙汰なしこれで終わるの?
傷つかなきゃ何も 終われないよ


なんて言われたって 嫌いにはなれない
待ってしまうコールバック ごめんでいいのに
なんて言っちゃっても 別れたいのなら
それならそのときは 別れてあげる

無言なんて時間の無駄でしょ
傷つけるなら早く ふりかぶって

3.消費されてる若さ

無限だって思っていた 時間が過ぎてく
ちょっとくらいは見逃したりしてくれない?
躊躇ばかりこんなあるから きっと
やればできるはずだっていう人が溢れる

無駄な一日なんて この世にないなんて嘘
戻りたい日々があるって 知りたいの?

消費されてる若さ
今の楽しみがあるなら
浪費したっていいの?
覚悟してよね 代償を

どうもできない憂い
スマホ流れてく画面に
逃避したくもなるね
大して変わらない年頃だって
思うことは違う


昔ずっと憧れてもできなかったことが
今はたやすく手に入ることもあるね
お金だけで解決できる世界なら
僕はタイムマシンをねだるのでしょうか

壁にぶつかる痣に 嫌にもなってしまうね
乗り越える楽しさだけで 生きられる?

消費がやめられない
すべて悪いものじゃないし
浪費じゃなきゃいいけど…
一応は気をつけてたり

逃避できない憂い
エネルギー効率が悪い
逃避したくなったら
差し伸べられた手を振り払えない
きっとこの世界じゃ


消費されてる若さ
今の楽しみがあるなら
浪費したっていいの?
覚悟してよね 代償を

どうもできない憂い
スマホ流れてく画面に
逃避したくもなるね
誰もが同じ時代(とき)生きてるようで
思うことは違う

4.冷めかけポテト

人生はファストフード 美味しいうちに食べて…


イラッシャイマセ 作られた笑み
マニュアル通りに繰り返すロボット

セットはイカガ? スマイルは無料(ただ)
私が欲しいと 嘘でも言ってよ

今年の誕生日には 大台だなんて
前のめった しくじった言葉 やっちゃった…

冷めかけポテトのお味はいかが?
明るい店が消した 不安と小皺
冷めかけポテトのお味はいかが?
あなたに救われないと 廃棄も間近

冷めかけポテトのお味はいかが?
笑顔の下で実は 上目遣い
冷めかけポテトもまだイケるでしょ?
コーラを飲み干す前に コーラを飲み干す前に
救い出して 最後のポテト

人生はファストフード 美味しいうちに食べて…


イラッシャイマセ 列に並んで
新たなお客の方は見ないでよ

コースの料理も 食べてみたい
だけどやっぱり ここが落ち着くね

来年のクリスマスには 一緒にいようって
先のことを 決めたがる気持ち わかってよ

冷めかけポテトのお味はいかが?
泣いたらきっとオチる あなたとメイク
冷めかけポテトのお味はいかが?
自虐で強引でも あなたとがいい

冷めかけポテトのお味はいかが?
笑顔の下で実は ヒヤヒヤして
冷めかけポテトもまだイケるでしょ?
コーラを飲み干す前に コーラを飲み干す前に
流しこんで 最後のポテト

人生はファストフード 美味しいうちに食べて…

5.そんな僕にはなりたくない

振り返る 気づけば何度も
何に追われて 怯えているの?
微笑みで 誤魔化している
気づかれぬよう 悟られぬよう

みんな優しい 幻想の国ならば
不安や痛み 感じないのでしょう

深い海の中 根を張って
漂う草は 水面を知らない
千切れて浮かんで 流される
そんな僕には なりたくなかった


俯いた 儚い翳りは
醜いだけで また嫌になる
そのままで 歩いて行くなら
晴れも曇りも 気づかないまま

落ち込むときは 錠剤で誤魔化して
眠れぬ夜は その時を待つだけ

強い嵐にも 負けぬよう
踏ん張る花に なれないばかりか
眺めていられず 目を瞑る
そんな僕しか ここにいなかった

できると嘯く 自信さえ
無くした蝶は 舞い踊れないね
できないばかりを 繰り返す
そんな僕には なりたくないのに・・・

6.スキャンダラスな夜

都会にはびこる誘惑 始発になったら帰るし
ちょっとくらい自由にさせてよ
そこいらのバーに寄り道 酔わせてちょうだいモヒート
もっともっと自由でいたいよ

急速にスピード上げた時計の針
積まれてった 作業が終わらない
直前で焦ってどうしようもない
疲れ果てた人生にバイバイしたい

だって不満並べたらキリがない
誰かのせいとかじゃなくて
アルコールを流しこんで
ため息も飲み干すんだ

孤独を癒すゲーム
今夜だけ
参加してもいいの?
なんてスキャンダラスな夜


愛とか恋とか騒いで 結局モトサヤだったり
しょうがないと笑えてしまうね
誰かと誰かを比べて どちらが上とか下とか
くだらないと笑っていたいね

首都高を見上げてギター弾く若者
かき消されて しまわないでいてよ
いつまでもそのまま歌ってもいいって
夢が消えた人生にバイバイしたい

そうだとにかく忘れてしまおう
口癖にして我慢して
それでも期待はしていたい
少しくらい許してよね

希望を夢に乗せて
空へ放つ
祈りの儀式さえ
きっとスキャンダラスになる


だって不満並べたらキリがない
誰かのせいとかじゃなくて
アルコールを流しこんで
ため息も飲み干すんだ

孤独を癒すゲーム
今夜だけ
参加してもいいの?
なんてスキャンダラスな夜

7.あなたの影

愛してた 愛してたよ
今は素直に 言えるから
懐かしい 思い出だって
笑い飛ばしてしまいたい


誰かじゃ満たされない日々 続いて
あなたがいないってことを 感じる

着歴も過去のメールも消して
アドレスも変えてしまったけど
なぜだろう あなた専用の
着メロを待ってしまう…

愛したい あなた以外を
だけど気になる あなたの影
儚くて 美しいけど
早く壊してしまいたい


たまには帰ってくるような 気がして
そんなのありえないねって 打ち消す

新しい服を買ってみたり
友達と騒いでみたけれど
なぜだろう あなた専用の
スペースは埋まらないの

愛された 記憶が今
靄がかかって 消えそうでも
キラキラと 舞っているから
もう少しだけ 置いておきたい


愛してた 愛してたよ
今は素直に 言えるから
懐かしい 思い出だって
笑い飛ばしてしまいたいのに

愛された 記憶が今
靄がかかって 消えそうでも
キラキラと 舞っているから
もう少しだけ 置いておきたい

8.だけど、それでも

それでも ねぇ こんなところまで歩いて
これから ねぇ どんな試練があるのだろう

理想の未来なんてこないと解ったら
理想を描くのもやめてしまったよ
誰かに騙ったのはちょっとだけ誇張した
誰かが期待するストーリー

つまんないと愚痴ばっかで
もう嫌んなっちゃうね
並んだ列はみ出せたらいいのに
だけど どうして
重苦しい鎧脱いで
さぁこっちへおいで
楽しまなきゃ たった一度の人生じゃん


それでも ねぇ なんだかんだって生きてる
これでも そう 少しは努力してるんだよ

迷った昨日から進んでいたはずが
スタートより後ろにいるみたい
誰かが投げ続ける問いかけに混乱する
自分の選びたい明日は?

つまんないと愚痴ばっかで
もう嫌んなっちゃうね
並んだ列はみ出せたらいいのに
だけど どうして
重苦しい鎧脱いで
さぁこっちへおいで
楽しまなきゃ たった一度の人生じゃん


うまくいかずフラストレーション
洗い流したいよ
理想の明日なんてこないかもしれない
だけど それでも
重苦しい鎧脱いで
さぁこっちへおいで
楽しまなきゃ たった一度の人生じゃん

9.ずっと僕らは世界の中心で歌う

夕方から開いた 劇場でひとりきり
レッスンを続けてる姿を見つめる鏡の僕

なんかちょっと違うな そんな気分でいたから
同じところ何度も 繰り返し踊ってる

メイクルームに座り
ルージュで生まれ変わったら
ライトの下 スタンバイ
幕が開くのを待ってる

ずっと僕らは世界の中心で歌う
心臓のようなビートに
揺らされた舞台で踊りながら
ずっと僕らは世界の中心で歌う
パノラマのような風景
永遠に焼き付けるよ
忘れることなんてない


遊びまわる友達 羨ましくなったら
輝いてる写真で 僕のことを励ます

もっと楽な人生(みち)とか
あるってことは解るけど
ライトの下 立ったなら
きっと誰だって解るはず

いつも僕らは世界の中心で歌う
あなたのことだけ想って
遠くから呼びかけてるイメージで
いつも僕らは世界の中心で歌う
どこかで見ているあなたへ
この想い届くように
祈りながら歌うよ

ひとりでもやって来てくれるなら
いつだってあなたのアイドル
見えてる?僕の姿
聞こえる?この歌声
知ってる?ほら 必死だよ
あなたに聴いてほしいから


忘れないでね…世界の中心で歌う
心臓のようなビートに
揺らされた舞台で踊りながら

いつも僕らは世界の中心で歌う
どこかで見ているあなたへ
この想い届くように
祈りながら歌うよ

f:id:yashiu:20150516072608j:plain