読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

Web作詞:Summer Nightmares(求愛/不眠/哀詞)

寝苦しいのは、蒸し暑いからだけじゃない。

  1. 求愛
  2. 不眠
  3. 哀詞

1.求愛

おめでとうと花びらが舞う
晴れ晴れとしたふたりがいて
これが愛で幸せという人が
僕の胸を締めつける

仕事に恋 趣味や旅行
人が集えば話題になる
写真の中 幸せそうな君へ
僕はどんな顔してる?

愛がほしい 淋しい
まだ素直に言えないから
ひとりきりで 過ごすの
何も感じないように

真っ暗な道 知らない人が
たむろする交差点で衝動
奪いたくなる
壊したくなる
そして無となれ

愛って何? 哀しい
まだ素直に訊けないまま
ひとりきりで 過ごすの
もう傷つかないように

誰でもいい 愛して
ずっとずっと求めてる
幸せって 感情
そっと思い出させて

2.不眠

太陽が沈んで月が浮かんで
オフィスビルが暗くなる頃
今夜も恐れる時が来たってこと

あの頃はなんにも考えずとも
深い眠りに落ちられたのに
大人になった証だろうか それとも…

今日も静けさの中
寝返りをひとつ
眠たくならない夜に
音楽を聴いて読書してるよ


コンビニに行って何か買おうか
甘いもので癒されようか
それともこのまま横たわってようか

快適な設備をすべて整え
処方された薬も飲んだ
適度にアルコールも摂取したのに 今夜も…

眠りに就けなければ
今日が終わらない
明日が来ないよう
むしろそのまま起きていられたら

今日も諦めようか
背骨を鳴らして
眠たくならない夜に
音楽を聴いて読書してるよ

3.哀詞

誰が見てくれる?この叫びを
うまく選べずに 散らばる詞(ことば)

同じようなことを描いて
違う人のコメントを見て
非生産なことを続けてる

ああ 哀しいね こんなことしかない


ずっと鳴っていたメロディたちが
型に嵌らずに絡まっている

希望だとか明るい詞が
君の背中を押せば、なんて
非日常なことを願ってる

ああ 結局は 自分に跳ね返る


何度決意して挫折して
傷が増えてばかりの世界を
それでも歩いてかなきゃいけない

同じようなことを描いて
違う人のコメントを見て
非生産なことを続けてる

ああ 哀しいね けどやめられない