読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

僕が恋愛できない原因は、人生と結びついている?

先輩の家へお宅訪問!

本日は先輩の家へお招きいただき、御飯をご馳走になりました〜!いやぁ、素敵な内装で幸せそうな二人。これが結婚して8年目だとは誰も思わないだろう安定感。

そして、結婚を控えている僕の友人にも祝福を。

そして話は僕にどうして恋愛ができないか、ということに。

先輩の考える、僕が恋愛できない3つの原因

  1. ガリガリ
  2. ダンス
  3. 噛み付く

1.ガリガリ

外見ですよね。人は見た目が9割。太ってて不健康なのも嫌だけど、痩せてて不健康なのも嫌だよね。ちゃんと食事を取りましょう。栄養価とか考えます。添加物にも気をつけます。かなり同意。

2.ダンス

語弊があるのですが、女性的な部分を言いたいようです。確かに安室ちゃんとか好きだしそこらの女子よりも女子力あると言われてしまうのは、どうなのかと言われたらどうなのでしょう。男性的な趣味だったり、ここぞってときの男らしさみたいなものは必要じゃなかろうか、という意見。まぁまぁ同意。

3.噛み付く

「そんなに噛み付いてますか?」と聞くと、「ほらさっそく」との声が。最後までよく解らんかった部分ではあるのですが、「よく喋る、なんでもツッコむ」というところから、「神経質」「細かそう」な印象を与えるのだそうな。そして、「言葉だけじゃ結局は何も伝わっていないよ」って。

「3.」って、何のこと話していたっけ?

これって恋愛だけじゃないと思って聴いていながら聴いていた。きっと先輩も、それ以外についても踏まえながら話していたんだと思う。確認していないし、むしろ確認しようもないけれど。

行動が伴ってはじめて人が動く。行動のない言葉はただ流れて消えていくのみ。誰もそんなに深く言葉を使っていないのだから、いちいち相手したら疲れるだけだよ、流したっていいんだよって。

もっと自分の聴きたくない外部の声はシャットダウンしたらいいし、僕の声が他の人にとってマイナスとなっているなら口から出すべきではない。その内容が正しいとか正しくないとか関係なく。

そのときは頭が一部麻痺していてしっかり聞けていなかった部分もあるけれど、情報の出し入れは正確に、って話だったのかなって思う。相手の興味のある話をする、っていう恋愛の基本は、人間関係構築の基本と同じで、しかもその話の内容も、伝聞だったり行動が伴っていなければただの見栄で終わってしまうってことか。