和海悠の『Passing through a Tunnel』〜方向性模索中〜

和海悠(かずみゆう)の好きな音楽、創作、IT、最近の興味と自分の気づいたことをダダ漏れに発信中。

Web作詞:終わらない恋

「どうしてあの頃に戻れないの」
少し甘えた声を出した
触れそうで遠い あなたが歪んだら
きっと恋を終われたのに

いつか帰ってくるようだった
手荷物も持たずに

もとに戻っただけと
ずっとひとりだったと
泣かないように言い聞かせた

待ちぼうけした夜も
ひとりになった朝も
あなたがくれた明日を生きた

 

ふたりで暮らしてた部屋が広い
わたしのこと淋しくする
あなた仕様にした キッチンはきれいで
手を付けられそうにないの

ふたりぶんをうまく料理する
なんてもう要らない

もとに戻っただけと
ずっとひとりだったと
泣かないように言い聞かせた

すごく欲しかったもの
求めてやまなかった
どうしてあなただったんだろう


もとに戻っただけと
ずっとひとりだったと
泣かないように見上げた空

それでも雲は流れ
傷を覆うかさぶた
本当の恋をしたかった

すごく欲しかったもの
求めてやまなかった
どうしてあなただったんだろう